プレスリリース

「和の高級アメニティシリーズ」第一弾「marie-thé」(マリ・テ)、 「ニューオータニ 新江戸ルーム」から世界に先駆けて日本デビュー。

2019年4月4日

株式会社ラヴォア(東京都渋谷区)は、2018年10月にオムニサンス株式会社から株式会社ラヴォアに社名変更。これまでのフランス製品に加え、和のアメニティブランド、「marie-thé」(マリ・テ)をリリース。

株式会社ラヴォアは、2008 年にオムニサンス・パリの日本支社として設立以来、市販用コスメ製品、ホテル内高級スパ用製品、ホテルアメニティ製品をご提供して参りました。

「marie-thé」(マリ・テ)アメニティシリーズ

近年海外からのお客様が急増し、2020年には東京オリンピックも開催されます。世界で最も評価されている安心安全のMade in Japan製品を、日本の皆さまだけではなく世界の皆さまにご提供したいという想いから、「和の高級アメニティシリーズ」第一弾「marie-thé」(マリ・テ)のリリースを決定しました。


ラヴォア社が考える「和のおもてなし」

日本人のお客様には「日本人でよかった」、海外のお客様には「日本に来てよかった」そう思っていただけるひと時を、旅の疲れを癒しながら感じていただけるよう、日本で古くから親しまれている紫蘇、柚子、緑茶、胡麻、黒豆、米ぬかなど有効成分を厳選配合して製品を完成させました。
(シリコン、パラベンは使用しておりません)

日本の「匠の技」に、フランスの「感性」が香りでコラボ。

古くから日本で親しまれている和の成分を厳選して使用した安心安全のMade in Japan製品に、フランスの高名な調香師が、世界がイメージする「和の香り」を創作してコラボ。和の世界ブランド「marie-thé」(マリ・テ)が誕生しました。


「marie-thé」 (マリ・テ)取扱いホテル

ホテルニューオータニ「新江戸ルーム」

400年余りの歴史を有する約1万坪の日本庭園に囲まれたホテルニューオータニ ザ・メインに2018年11月誕生した客室。香り豊かなヒノキのお風呂が全室に設置され、江戸の文様をほどこしたインテリア、さらに日本酒のサービスなど「江戸」を五感で感じていただく一方、タブレットなど最新のテクノロジーを生かした現代の快適性も追求しました。


お問合わせ先: 株式会社ラヴォア  コンタクト:marketing@lavoie.jp

        〒150-0001 東京都渋谷区渋谷4-3-27 青山コーポラス506

                 TEL 03-6453-7688    http://lavoie.jp 

>>PDFダウンロード